JMXPAとは

Home / JMXPAとは
JMXPAとは
目 的

特定非営利団体モトクロス選手会(NPO法人モトクロス選手会)とは、モトクロスを通じて社会貢献と地域の活性化を目指し、モータースポーツ文化のさらなる構築と発展に寄与することを目的としております。
国内最高のレースである全日本モトクロス選手権に参戦するライダーで形成されており、国際A級IA1クラスに出場する小島庸平が会長を務めております。

目的写真

事 業

■モトクロスの普及・啓蒙活動に関する事業

■全日本モトクロス選手権開催地のPR活動

■モトクロスを通じた交通安全・マナー向上の推進事業

■モトクロスを通じた健全な青少年の育成事業

■新しいモータースポーツの提案事業

■誇りある全日本モトクロス選手権の意識向上のための活動

■モトクロスを通じた地域経済への貢献

■モトクロス関連イベントの開催・物品販売事業

特定非営利活動の種類

■まちづくりの推進を図る活動

■学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

■子どもの健全育成を図る活動

■経済活動の活性化を図る活動

選手会長挨拶

2012年度より選手会長に就任した小島庸平です。
今後は、より一層全選手が繋がりを大切にし、より良い全日本モトクロス選手権を構築するために、MFJをはじめ、メディアや各メーカーなどと共に協力しあっていかなければなりません。
日本のモトクロスを世界のトップクラスに押し上げていくために、まだまだ選手達もやらなければならないことがたくさんあると私は考えております。私達のそんな思いから、NPO法人モトクロス選手会として、ライダーの考えを、ライダーの立場で語り、ライダーの意思として活動しながら、あらゆる面で日本のモトクロスを少しでも向上させたいと思っています。
どうぞこれからも日本モトクロス選手会の活動を暖かく見守っていただくと共に、皆様のご支援のほどよろしくお願いいたします。

会長写真